ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やさしさ、って大好きだな…。
最近よく思う。

やさしくしている自分も
やさしくしてくれている人も好き。

クサイかもしれないけど…
本当にマジメな話、やさしさ、、そういうのを実感する時ってないですか?
「あ、今自分がやさしくしてるなー」とか
「今やさしくされてるなー」とか感じる時って、ないかな。

あるよね。
分かるでしょう、そういうの。

人と人との間にある、っていうかね。


スポンサーサイト

――が好きです。
BUMP OF CHICKENの新アルバムをひと通り聴いていて
ファーストインプレッションから一番気に入りました。

なんだか通じるものがあるような気がして。

いずれにしても、
この歌詞は素直すぎてホントかわいい。

藤くんは変わらず、10代の心を唄ってくれてるね。
そういえば恋愛歌詞にしても、若いなぁって今だからこそ思う。
考え方というか…想い方が。若いなー。


10代の、まさに思春期の頃とかは
藤原基夫の書く歌詞に対して、すごく共感出来て感動したもんだけど
成人となった今は、まあー確かにいい歌詞だなーって思うし感動もある、
その一方で。

それとは別個に、どこかなつかしいような感情を覚えます。
あるいは、大人になってもこういう思いを忘れないでいたいなー、みたいな。



namida

彼は使者。
一体何のために、何処から遣わされた使者なんだか。


『涙のふるさとからやって来た使者』オブジェ...

波打ち際に颯爽と立っている、このスタイルが最高に素敵。
マントの靡き方とかもうまい具合に靡いてたりするから、ますますグッド。
さすがは力を入れただけありますよね、とかねー。思っちゃうんだなぁ。

まぁ、雑誌で読んだ情報ですけど…
メンバーみんなでホームセンターを練り歩いて、材料集めて、どっかの廃校の教室を借りて創ったんだー、、とかって記事に書いてありました。ああー、絶対楽しそうだな。。(ーwー)

こういうのに触れると、芸術製作っていいなぁって思っちゃう。

だってもう表現方法が限りなく自由じゃないですか。
何をどう訴えてもいいんだし。同感者だけがついて来れば良いよー、みたいなさ。
芸術分野にはそれが出来るんだよね。(ーwー)


・・・

  会いに来たよ 会いに来たよ
  君に会いに来たんだよ

  君の心の内側から 外側の世界まで
  君の涙のふるさとから 乾ききった世界まで
  僕を知って欲しくて

  君を知って欲しくて …来たんだよ


            ―――BUMP OF CHICKEN 『涙のふるさと』



「君に会いに来た。」

このたったひとつの目的を携えて旅する人って
絶対格好良いよなぁ。。

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Mr.Dreamer, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。