FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
今日学校サボった。
だって、しぬほど眠かったからー。

今日の科目は自分にとって必要じゃないし切ってもいいやー、っていう日だったら、どうしても眠い、っていう何らかの理由さえあれば簡単に休めちゃうのが、わたしの悪いくせです。

自分に甘いのは昔から。他人にも甘いけどね!
オッパッピー(゜∀゜)

小島よしおが実は高学歴だということを知って、人は見た目で判断出来ないな、と思いました。…同時にちょっと悔しくも思いました。
まあ、あれが真正のバカだったら、ほんと救われないけどね…。
…あれっ!?
小島よしおが嫌いだったはずなのに、何でこんなにもネタに使ってんだろう?



話は変わって。

新しいバイト先に最初に行くのはいつだろう?
店が出来るのが15日なんで、当然それ以降なわけだけど、そろそろちょっと楽しみになってきてます。
どんな店かとか、どれくらいスタッフがいるのかとか、なによりオープニングスタッフの研修ってどんな感じにやるんだろう?って。

…けど、新しい環境にいくに当たって。
わたしにとって、かーーーっなり苦手なことがひとつあります。


それは、人の名前を覚えることー(´Д`)

ほんとこれ苦手…。
大学に入りたての頃もだいぶ苦労しました。

だいたいの日本人の苗字って上と下のふたつに分かれるものが多いじゃないですか。たとえば、「山川」だったら山と川、「森岡」だったら森と岡、っていう具合に。
その…上は分かるけど下はなんだっけ?みたいなことがよく起こる。
「森岡…森山…川…だっけ?」という感じにね。分かる!って人多いんじゃないかな、きっと!

それともうひとつ。
その人の顔や雰囲気や何かから、名前を勝手に連想しちゃうっていうのがある。
あるいは、複数人の名前を同時に聞いた時、やっぱり顔とかで連想しちゃって…当てはめ間違えちゃったりとか。
最初に当てはめ間違えちゃうと、どっちが山田さんでどっちが森田さんか分からなくなるんだよね。。(笑)

今回はうまくいくことを願おう…。

スポンサーサイト




自分の好きな道を見つけて
その道を没頭して歩いていく人に、嫉妬した。

本当はうらやましかった。

時を忘れられるくらいに夢中になれるもの、自発的に行動に出ることができるくらいに没頭できるもの。
そういうもの(分野)が自分にもあればいいと思う。


…だけど、そうなれない自分を知っている。

何に対しても、そこまで入れ込めはしなかった。
分類すれば「熱しやすく冷めやすい」人種なんだろうと思うけど、その熱しやすさの度合いは、本当に自分の好きなことに入れ込める人間からすれば、だいぶ低いだろう。
きっと適当に生きてきた。
いい意味での、楽な意味での… 適当ね。



だから、好きなことに没頭する人をいつも遠巻きに見ていた。
遠巻きというのは、
「すごいよね、よく真面目に取り組めるよ」って、別に大してすごいと思ってなどないくせに、そう言いながら眺めているような感情かな。
大学に建築のサークルがあるんだけど…
「サークルにまで建築を持ち込めないわあ…(苦笑)」とか友達としゃべりながら、そのサークルに参加して今も真面目に話し合っている友達を眺めてた。

そうやって…
真面目で一直線な人たちを見て、どこか冷めてた節があった。
高校生の頃からだから…かれこれ4年くらい。

でもね。

…その一方で実は。
同じ年数の間、自分が夢中になれるものを探してた。

本当はずっと欲しかった。4年前から。

そういうものがあれば、たとえば…受験時代に進路を考えるにせよずっと考えやすくなるだろうし、なにより自分の中で“専門”をもつこと、それは紛れもなく自分だけの個性となるわけで、自信に繋がると思ってた。


だから今、嫉妬してる。
建築を好む彼に、芸術を好む彼女に。

嫉妬を考えたからってどうにもなるものでもないけど、それでも…。




この世界で、わたしの好きなものって何だろう。
何なんだろうね?



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 Mr.Dreamer, All rights reserved.