ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイトは気分。曜日固定で入っているワケじゃないので、最近連ドラをちゃんと観たものって…ほとんどない気がします。
よっぽど気に入ったものじゃないと、一回観忘れて萎えちゃったりして。
それに加えて、ここ最近自分的にヒットするものがあまりなかった気もします。
ふつうに良いねー・・・程度だと、何が何でも絶対観よう!!って気にはならないっていうか。

ちなみに、キムタク主演のドラマは好きじゃありません。
あの人、全部キャラクター同じなんだもん。“○○役”…っていうよりも“キムタク”じゃん、って感じ。(笑)
これについてはまぁ、多くのタレントさんについて言えるんだろうけどね…。



さて、前振りが長くなりましたが。

今クールの、フジテレビ木10でやってる『ラスト・フレンズ』というドラマ。
長澤まさみと上野樹里が出演しています。
あと、瑛太とか錦戸亮とか水川あさみも。。
これは結構おもしろそうだなーって思ったので、毎週観ようと思います。

もう既に3話終了してしまったドラマの内容を、ざっくり書くとすると…


あるシェアハウスがあって。
そこに、個々に問題を抱えた人達が集って一緒に暮らしていく、というお話。

ミチル(長澤まさみ)は、彼氏と同棲することになるんですけど
付き合ってる頃はすごくやさしい人で、職業も役所の児童福祉課に務めているくらいにそういった人格が現れている人だったんですが
同棲した途端に、ミチルが男と会ってるんじゃないか…とか疑ったり嫉妬したりして、愛しすぎるがゆえの暴力を振るうようになる。
そんな彼の束縛から逃げて、シェアハウスにやって来る。

ルカ(上野樹里)は、今ははっきりと判明してないけど…多分、同性愛者?
でも、「男とか女とか関係なく、人として尊重して、ちゃんと距離を守って付き合うのが理想だ。」…みたいなことを言っていたので、同性愛者というのはちょっと違う気がする。
好きになった人が、2分の1の確率でたまたま女性だった…っていうだけのことかもしれない。
バイク選手を目指している、サバサバとしたボーイッシュな子。

他に、セックス恐怖症から女性に苦手意識が生まれて、それに悩むタケル(瑛太)
スチュワーデスのエリ(水川あさみ)
妻が男を連れ込んで家に帰れないエリの会社の同僚

彼らが共同生活を送る。



思ったんだけど…
ヒューマンドラマが好きなのかもしれないなぁ。
ただのラブストーリーよりも、それにもう一捻りか二捻りくらい加えたものが。

スポンサーサイト

GWは遊びます。(*´∀`*)

28~30日はお泊りにいって
5月に入ってからは、ちょこちょこ友達とご飯食べにいく感じ。
で、空いた日にはバイトかなぁ。
予定が埋まっていくとうれしいですよね。

今日はこれから家庭教師です。
いってきます。


最近、やたら濃い夢を見ます。

わたしは結構夢を覚えていることが多いです。
人間は、起きる直前まで見ていた夢を覚えている…というらしいので
つまり、その何倍も長い夢を見ているんでしょう。きっと。(笑)

しかし、こうやって日記に書けるほど
内容がまとまっているワケではないので、書きません。


…それだけ寝すぎってこったろうな。('A`)

休日になると爆睡してしまいます。
春眠暁を覚えず、、という言葉がありますが
わたしの場合はとりわけ春眠だけというわけでも、暁だけを覚えずに起きないわけでもないからな…。

むしろ夜更かしして、朝方に寝ておやつの時間頃に起きてる感じ。
まじダメぽ。。一日がもったいない。><


明日から始まる一週間をこなせば
なんか、もうGWに入っちゃうみたいです。うちの大学。
今回のGWは、4/26(土)~5/7(水)までの12連休です。

…いくら何でもなげぇだろ。(´ー`)

まあ、それだけ長い休みになるので
大学の友達と遊んだり、バイトの友達と飲んだり、久しぶりに高校の友達に会ったりと、、そろそろちょっとずつ予定を埋めていったりしてます。
んで、空いたところはバイトになるかなぁ。

5月病がコワイので、なるだけ活動的になりたいものです。
やっぱり人に連れ出してもらおう、外に。(笑)


いやー…
しっかし、去年まで生活と精神の大幅を占めていた設計課題がなくて
本当に本当にラクです。。
大学でいつも一緒の3人共、設計課題のないコースなのでそろってホッとしてます。

設計のあるコースに行った友達からメールがきます。
学校の授業で会うことがあって、話を聞いていても、大変そうです…。


この春で、うちの弟が高3に…受験生になりました。

自分がその頃に考えていたことと、同じことを考えていて
同じような手順で迷っているみたいなようです。
つまり
「何処大の何学科にしよう」→「将来やりたいことは何か」→「やりたいこと=興味を持ってること?」→「特にそんなのないんだけど」→「・・・。」
という流れ。

彼も理系なので
文系のように、大学名欲しさに、文学部・商学部・経済学部と同じ大学でも片っ端から受けていくのとは違い、、具体的に学科の方向を決めて志望しなければならないのです。
でも、普通科の高校に行っていて普通の勉強を受けているだけだと
たとえば、『応用化学科』…とか言われても、具体的に将来どんな道を歩んでいくことになるのかなんて、分からないじゃないですか。なんとなくーのイメージでしか。


今だから言える話。
将来の道というものを、だいぶ理想的に見すぎていたと思います。

「俺はもう機械が大好きでさぁ。プラモデルとかも小さい頃から興味あったし、自分で機械を解体して、遊んで。手製のラジオ作っちゃったりして…。
だからそういう業界に興味あるよ。ロボット工学とか、すごく夢抱いてる。」

要は、これに合わせる必要なんてないんだよ、って話でね。

あんまり深刻に考えすぎずに
ざっくりと方向だけを決めればいいと思う。
それは別に、英語が苦手で…数学と物理がそれに比べれば得意だから理系に行きます、みたいな感じでもいいと思う。その程度でいい。

あとは、大学に入ってからまた考えればいいわけだ。
徐々に具体化していけばいい。


最初から、はっきりとした目標があって
そこへの通過点として
いわゆる踏み切り台のように大学を利用できるのは、素晴らしいことだと思うけど

あそこは、限りなく社会に近い社会ではない場所であって
刺激を受けたり、考えたり、迷ったり。
そういう場所でもありうると思う。

あんまり格好つけないで考えな、、ってアドバイスしてあげたいね。

塾講師や学校の先生やなんかは
『将来やりたいこと』の話をまず持ち出してくるから、高校生は悩むんだよ。


まぁ、こういうことって
自分自身が大学生になってみないと分からないことなんだけどね…。
だから、卒業生の話を聴く会とかいうのが設けられているんだと思う。
高校生の時分には噛み砕けなくて、真実味がなくて、あまりマジメに聴いてなかったけど。


今日は金曜日恒例、居酒屋でバイトでした。
宴会(大人数)とか席予約(大人数!)とか多くて、時間も忘れるほどに多忙でしたー。ぁー。(´Д`)

居酒屋の店長に、「今月で辞めます」って言ってきました。
ぶっちゃけ、辞める日の二週間だか一ヶ月前だかに(法律的に)言わなきゃならないのかなー…とか危惧しててだいぶ勇気出して言ったんですケド、すんなり了解されました。(笑)
これで、地元飲食店と家庭教師の二本だてで頑張っていけそうだ。(´∀`)


お金を貯めなきゃいけない事態になったんです。

やっぱりバイトって、目的がないとモチベーションが上がらないモンですね。
春休みも4月初旬も、特に目的はないんだけど…とりあえずカタチとしてバイトやっとかないと、という感じでやっていたので、、
バイトに行く前は本当に鬱でした。むしろ前日から嫌でした。(笑)

このまま学生ニートになるのかと思ったけど
目的が出来たんで、まあ、なんとかモチベーションは上がりそうかな。。


今夜、居酒屋帰りにまた地元飲食店に寄ってきました。
0時まわってたから閉店してるかなーと思いきや、仕事終わりにちょっとお茶でも飲みながらくつろいでいるところでした。2人ほど。
今度は社員さんと久々に会えました。(´∀`)

店長から話は聞いたよー、またよろしく! ってことと、
あと最近のお店の雰囲気についてちょっと雑談。

タイムカード入れを見るに、女子陣は古株さんがごっそりいなくなったくらいで後は知ってる人ばっかりだったから良かったんですが、、男子陣に知らない名前が結構増えてました。
12月頃、キッチン(男子)要員が足りないって言ってた気がしたから
あれから増えたんだなぁ、良かったじゃん、って思いながら。

ふー。。
とりあえず、4ヶ月のブランクを早めに埋めないとな…。

いろいろ頑張る。


ある飲食店のバイト、年末頃からずっと行ってませんでした。
そこは週シフト制で、毎週シフト希望を出していかなきゃいけないのですが
(予定が分かっていればまとめて書いちゃえばいいんだけど)

年末はいろいろとゴタゴタしていて――まあぶっちゃけ遊んでたんだけど、
そんなこんなで二週くらい出しそびれてしまい…
その後、なんとなく行きづらくなっちゃっって、放っぽっているうちに
課題やらなきゃーだの試験始まるーだのと大学側が忙しくなりもして、そのままずるずると…。ぉぅぉぅ!(。_。;)

春休み頃には、今更もはやバックレっていう感じになってるだろうと思ったんですけど
こないだ、深夜帰りに店長とバッタリ出くわしまして。

ちょこっと立ち話したんですけど、
別に登録を消す…とかそういうのはしてないよ、という話。
そして、復帰したいという気持ちがあるならとりあえず店来な、、ということで。


個人的に未練があったのかもしれないし
やっぱ地元だから通いやすい、というのもあった。

今日、学校帰りにお店に行ってきました。
そして店長に、バックレ謝り&復帰宣言をしてきました。
逃げないで、ちゃんと戻ることにした。

3月で、オープンからいる先輩が4~5人辞めたらしくて
その分新しい人も入ってきてるみたいで。
で、中堅どころが多分昇格してるんだろうなぁ。わたしも今までちゃんと続けていればその辺りだったかもしれない。もっとも、去年あまりシフト入れていなかったから、昇格は微妙だけど…。

その、チーフ格になった中堅の人達とは気まずいかなぁ、とか思ったりもするけど
とりあえずリハビリ頑張ろう、って思います。


…そーゆー細かいところを気にしちゃう辺りがチキンだな、って思う。


あ、パソコン返ってきました。

ほんとは、向こうでいろいろ調べてみたけど
パソコンに特に問題はなかったので一旦お返しします
という感じで返ってきたんですけど、、

結局、気になる箇所=印刷が出来ない…というかプリンターをパソコンが読み込めない
という問題は直ってた。

なんでだろぉ。不思議だ。(´∀`;)

でも良かったっす。
これで、このパソコンでレポート作成が出来ない…なんてことはないです。(笑)


多分ご存知の通り、わたしは飲食店でもバイトしてますが
まあ…
そろそろ足を洗いたいというのは置いておいて(笑)

向いてはいるんだろうな、っていうのは感じます。

こないだ、居酒屋の店長に
「今まで居酒屋やったことあったんだっけ?
なんかさ、フットワーク軽いよね。」
って言われたんですけど…

部活でテニスやってたくらいだしなぁ、みたいな。
単に飲食店に慣れてる、ってことだと思うんだけどね。

そもそもの話。
飲食店経験がある人って、たとえ新人で来たとしても
やっぱり経験者らしいフットワークの軽さとか、物覚えの良さというものがあります。
ハンディー(注文とるやつ)がすぐ使えるようになったり、とか。


わたしは今まで、BARタイプのと居酒屋を経験しましたが
当たり前の話ですけど、お客さんへの対応やこっちの動き方…みたいなのに違いがあります。

まず、BARタイプのとこの制服がこんな感じ。
seihuku1.jpg
黒ベストに黒パンツ、そして腰に黒のサロンを巻いています。
こういう格好をして動いてるもんなので
カクテルをお客さんに出す時は、やっぱこう、ちょっと格好つける…っていうか。
そういう感じはありました。(´∀`)笑

一方、今やっている居酒屋の制服はこんな感じ。
seihuku2.jpg
まるで寝巻き、みたいなラクーな甚平です。
…これでどこのチェーンの居酒屋かバレそうっすね。(笑)
料理やお酒の提供の仕方も、BARに比べればカタにはまっていないというか、格好つける必要もない…というか。
てか、、出さなきゃならないものが多いので、むしろ早く出して、帰って、次のやつを運ばなきゃないしね。

このように、こちらの気分的な違いもあります。


うん。
まあ、飲食店そろそろ飽きたんだけどね。ぶっちゃけ。


男ってすごいな、って思います。

…やっぱりね、こういう書き方はあんまり良くないんだろうけど
でも、根本の性質的にそういうモンなのではないか、、と思うので、敢えてこういう感想から始めようと思います。
つまり、男は行動力があるよなぁ、というお話。

学科の友達が言った言葉が印象的だった。

「女子ってさ、週何日~とかってバイトやってる感じじゃん。
でも男は、すでにそっから違うからね。
空いている日々に、引越し屋とかでガーッと稼ぐワケよ。一日中。
で、貯めた金をガッと使って、好きなことをしに行く。」

まあ、「男は」…というより「俺は」って言いたいんだろうけど。(笑)


そいつは、夏休みや春休みといった長期休暇になると
それまでに貯めた金をごっそり持って、いっつも海外に飛び出して行ってる。

長期休暇が明けると決まって、海外での濃ゆーい体験談をいろいろと語ってくれるんだけどね。
それを、わたしたち女子連中はもう、「スゴイなぁ」とか「よくやれるよなぁ」とか。
「でも…いいなぁ」、なんて言いながら聞いているんだけど。。

今回はイギリスに一ヶ月間行ってきたという話で。
毎度毎度聞いてて思うことは
行動力がすごいよな、、っていうこと。

…結局。
「でもお金ないからなぁ」、って言うのは本当に馬鹿らしい言い訳にしか過ぎないなって。

本当にやりたくて、思い立ったなら、
それに向けて何とかするように働けるものなんだよね。
それだけ熱意があるならさ。

彼を見ていると、それを思い知らされるっていうか。


…。
うらやましいんだよな。すっごく。

自分だって、本当に今しかできないことをやれたらっていう想いはあるから。
何か大きな行動を起こしてみたいな、って思いもする。
そうやって、若い今という時を有意義に生きていきたいな、って。

けど、口先だけになって準備期間に時間がかかる人間がいる。
思いはしても積極的に行動しないから、結局お流れになってしまう。うらやましがる台詞ばかり口にして。

その一方で、思い立ったら一直線に行動できる人間もいる。


人間って、
本気で心を決めたなら、きっと何でもできるんだと思う。

たとえば日本を飛び出して、辿り着いた先でお金をつくりながら、世界中を回っていくことだってできるだろう。
そうやって、自分の見たいものを見て、やりたいことをやって
豊富な経験を身に着けたやつがきっと勝ちなんだよね。
人生の勝ち組だ。


どちらかと言えば、保守的で
ある程度の保証がないとなんとなく不安で
1から5まで、きちんきちんと準備して整えてからでないと、なかなか大きな行動を起こすことができない。
…というのが多いのかな。日本人は。
少なくとも彼はそう言ってたな。そしてわたしもそう思う。

刺激受けるなぁ。(´∀`)


健康診断・ガイダンス以来のここ数日、
資格の勉強をちょこっとやりつつも、ホントだらだらとした生活を送ってました。

けど、それもやっと終い。

明日(もう今日ですけど…)から、ようやく学校が始まります。

とはいえ、最初の一週間は授業ごとの初回ガイダンスという感じなのですが
まあ、とにかく大学生の本業開始ということです。
心機一転、気持ち新たにやっていこうと思います。(*´w`*)


パソコンのほうですが
リカバリーしても気になる箇所が直らないので、NECに修理を出しました。
なので多分、戻ってくるまで更新はお休みになるかと。
…こうやって、居間にある共用のヤツは使えるんですケドねー。

では、ま、、
同じ大学生の方はまた学校がんばりましょー。
お仕事の方もがんばりましょー。


どうしても行く気がしなかったので、本当は今日一日入れていた派遣バイトを、(…無理を言って)お休みにしてもらいました。
ダメですね。ほんと。
所詮は派遣だし、という感じが過ぎていて…ダメだ。最悪だ。

けど、今はそんなことをやっている余裕がない。
主に心のほうで。

自分にとって、ただ近日中に手に入るお金を稼ぐだけの、何の進歩性も向上性もない一日派遣バイトなんかに行く気にはなれなかった。…実は眠かったのは二の次だ。
昨日の日曜日は一日中ダラけた生活を送っていたというのに。
今日はなんだか、この場所に止まったままでいることを、ひどく恐れた自分がいた。


お昼過ぎ、川崎に行きました。
DISEという駅前ビルの本屋に立ち寄りました。

そして

book.jpg

こんなものを買いました。(^ω^)

社会のさまざまな職種について
現在の大手会社の具体的会社名から、大卒の初任給、年収、待遇。入社するとどういった仕事をすることになるのか。具体的に一日の流れはどういった感じになるのか。
…などと、本当に手始め中の手始め、入門的に読むようなことがザックリと書いてある本です。

ぶっちゃけ、わたしの場合はどういった業界に行くかというのは決まっ(ちゃっ)てるわけで。立場として当然、ストレートに建築・住宅業界に進むべきなわけで。

んでも。
とにかく何でもいいから、もの[本]を手に入れて
具体的に何かを始めていかないと、と思って…
手に取ってパラパラと眺め、しばらくしてレジへ持っていってしまいました。


まあ、いいんだ。別に。これで。
こんな感じで。

取っ掛かりさえあればいいと思うんだ。


我が地元の近く、川崎の産業道路辺りに、『COSTCO』という巨大ショッピングセンターがあります。

ここは完全会員制で、会員カードを持っていないと買い物が出来ません。
会員カード(顔写真つき)は、年会費4200円で誰でもつくることが出来るのだそうですが、カードを持っている人が支払いをすれば良いので、1グループ(…といっても同伴2人まで)につき1枚もっていればOKということ。

4200円、、と一見ちょっと高い気もしますが…
その代わりに、商品の値段はもうハンパじゃない安さ。

海外に多いお店らしく、日本では川崎を含め7店舗しかないとか。
札幌、東京、千葉、兵庫、福岡に1店舗ずつ。
そして神奈川に2店舗。それも川崎と横浜。…見ろ、神奈川最強。(笑)

costco

「倉庫店」と銘打っているだけあって、まるで品出し倉庫のような詰め込み具合。
売り物は、たとえば食品においても業務用のような大型のものが多い。
なるほど、アメリカ人がどでかいピザやパンを買いそうな感じだ。
少食日本人にとってはびっくりするような量かな…。

厨房があって、作っているところも見れるので安心。
つまり、この倉庫内で作って、作り立てをすぐパッケージしてそのまま出している、という感じ。

くわえて、たくさん買い物をしてちょっと疲れてひと休憩、、という時のために、もちろんちゃんと食べられる所もある。フードコートのような。
1つ80円のコカ・コーラの大きな紙コップを買って、あとは自由に飲めるドリンクバーもあり。
やー、素晴らしいね!!><

tiramisu.jpg

これはBIGティラミス。

写真では分かりにくいかもしれませんが、相当デカイです。
比較として写したスプーンが…もしかして遠近法になっちゃって、無意味だったかも。(笑)
これでお値段、1680円。
コンビニで売ってるティラミスの何倍量でしょうね…。



とまあ、まるで行ってきたかのように書きましたが
ぶっちゃけ、わたしは実際には行ってないので分かりませんけど…。(´∀`)

昨日の時点では、本当は親についていくつもりだったんだけど
…寝てたんです。orz

COSTCO。
将来、家族をもった時なんかには重宝しそうな感じですね。


両親が嫌いというわけじゃない。

抜きんでて家族想いな女子大生(20)か?…と言われれば多少疑問ですが
まあ、人並みに家族のことは好きだし、大切にしなきゃいけないという思いもあります。

けれど…それでも。
たまに、この環境に嫌気がさす時がある。
嫌気という言葉がちょっといやらしいから、あるいは、、居苦しいというか。

自分にとって“障害”になっているように思える時がある。
障害というのは、言うなれば成長抑制剤のようなイメージ。



sakura3.jpg

銀だこを食べながら花見をしていたら
桜の樹にとまってたハトに、うんこふっかけられた。

まじありえねーだろ…。(´A`)


sakura1.jpg

sakura2.jpg

近所のあの道の、桜が咲いていた。


自転車で並木道を通ってきたんだけど
やっぱ桜ってキレイね。
ずーっと見てても飽きないくらい、大好きだなぁ。

この樹の下、咲くLove、桜。
…あのコブクロの韻踏み好き。(*´w`*)


どもっ。(・ω・)ノ
今日は大学でガイダンスがありました。

言われた内容をザッと要約すれば
「大学3年生、これでいろいろとキまる!」 ...という感じですか。
今まではとりあえず単位をとることを必死に考えてきたんだろうけど、3年生からはそろそろ就職を視野に入れて、情報を集めたり、自分にとって何が必要かを真剣に考えたり、、と自分の足で歩き出しなさい、みたいな。

しかし…
特別やりたいこと… うーん、、難しい。
興味があること… というよりも、「まぁかろうじて興味を持てるようになれる、かもしれない」、という思いを抱く事柄がほとんど。

強がりに似た感じに、「こういった方向なら仕事としてやっていけそうかも!」って答えを出して、就職してみて。
そのギャップに面食らって、つらいつらいと吐くんだろうな。きっと。
簡単に予想がついちまうぜ…。(笑)

けど、“押し出されて”社会に出るんじゃなくて
やっぱり、少しでもいいから自分の足で“踏み出して”社会に出たいな、とは思う。


とりあえず、“職業”というものを、普段の学生生活の中でも意識するようにしなきゃないよね。きっとそれが第一歩。
時々ため息でもつきながら
友達と語って苦笑いをしながら、考えていこう。



はいっ。
そして、今夜も続けて居酒屋のバイトでした。

今日は、わたしとわたしの大学の友達と…あと他大学のタメがいて。
だからでしょうか。
「あれーそういえば何学部なんだっけ?」という話から、必然的にちらちら就職にカスる話題になりました。orz

経済学部の人だったんだけどね。
新学期を向かえて、チクリと心を刺すようになった事柄は皆同じというワケです。

まあ…
「経済学部って女の子1割しかいないの、ちょーさみしー」、という具合に話がそれていったので良かったですけど。
こっちは、今日の午前中からチクリチクリを地味に引きずってたりしたからな…。
なんでだろう?ガイダンス後の今日の正午~午後にかけてやたらブルーでした。一度家に帰って不貞寝(?)しちゃうくらい。ヽ(´∀`)ノ


てか、経済学部って男女半々のイメージがあったのに
1割しかいないとかびっくりしたわー。

ちなみに建築学科は女子2割だよ、って言った時
「やったじゃん、逆ハーレムだね!」って言われるのにはもう慣れました。(笑)

ハーレムかどうかは分からんけど…
とりあえず
3年になってコース分けが発生したため、今まで試験の過去問流してもらってたりと色々使えt…ゴホンお世話になってた奴が別コースに行っちゃったので…
そういう奴を新たに見つけて仲良くしとかなきゃなー、とかって友達と話しているあたり、少ない女子の特権を使っちゃいる気はするケドね。(´∀`)


今日は、大学(健康診断だけど…)もあるということで
久しぶりに御茶ノ水でバイトしてきましたー(。・ω・。)ノ

同系列の別店舗で人が足りない、とのこと。
一方、うちの店は人員が有り余っているので、友達と二人でまたヘルプに行かされました…。
先月からもう4連続です。あの店へのヘルプ。
おかげさまで、自分のお店に今シーズンまだ入ってない、という。
…あり得ないです。^-^A;

まあ、それはいいとして。


以下、かなりどうでもいい話(笑)↓


今晩は、ちるです。
4月になりましたねー。明日から大学です。

…厳密にはちょっと違って、授業自体が始まるのは9日からなんですが
明日は健康診断があって大学に行くことになっているので
とりあえず明日から始まるなー、って感じ。


前々から起こっていたある問題点を解決するために
パソコンを再セットアップしたんですけど…
結局、
問題点は解決されませんでした。

再セットアップ前となんら状況は変わることはなく
ただ、すべてが真っ白に戻っただけ。


…エイプリルフールのネタじゃありません。

エイプリルフールと言えば。
嘘を言って喜ばせておいて、後で本当のことを言ってガッカリさせるよりも
嘘を言って哀しかったり慌てさせたりしておいて、後でほっ・・とさせるような嘘の方が、親切な嘘のつき方だ、、とかいう話をどこかで聞いた覚えがありますが…

ぶっちゃけ、どっちもどっちですよね。(笑)
嘘に親切も何もないさ。
猜疑心を生む行為は少なくともマイナスだ。


さーて!
NECにお電話してこよう。。orz



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 Mr.Dreamer, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。