FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
20070404154729

私の一番好きな花。
とても儚い花。

三寒四温の冷気にあたっただけで
満開に咲いた自慢の花びらを落としてしまう。
通行人は名残を惜しむように
落ちた花びらがつくった路を辿っていく。

風に吹かれて一枚、また一枚と花びらが散る。
それを見送る人の目は皆
切なさと愛おしさに満ちていた。
スポンサーサイト






















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 Mr.Dreamer, All rights reserved.