ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


――が好きです。
BUMP OF CHICKENの新アルバムをひと通り聴いていて
ファーストインプレッションから一番気に入りました。

なんだか通じるものがあるような気がして。

いずれにしても、
この歌詞は素直すぎてホントかわいい。

藤くんは変わらず、10代の心を唄ってくれてるね。
そういえば恋愛歌詞にしても、若いなぁって今だからこそ思う。
考え方というか…想い方が。若いなー。


10代の、まさに思春期の頃とかは
藤原基夫の書く歌詞に対して、すごく共感出来て感動したもんだけど
成人となった今は、まあー確かにいい歌詞だなーって思うし感動もある、
その一方で。

それとは別個に、どこかなつかしいような感情を覚えます。
あるいは、大人になってもこういう思いを忘れないでいたいなー、みたいな。



・・・

僕は君を信じたから、もう裏切られることはない。
だってもし裏切られても、それが解らないから。
どうか君じゃなくならないで。

悲しい時、嬉しい時、どちらにしてもほら泣く。
困るでしょう?ってさらに泣く。
あんまり困らないよ。
飴玉あげる。

何光年も遥か彼方からやっと届いた飴玉だよ。
そういう1mmを繋いで
君と出会えた僕がいるよ。


僕は、君と僕のことをずっと思い出すことはない。
だって、さよならしないなら
思い出にならないから。

僕は、君と僕のことをずっと思い出すことはない。
だって、忘れられないなら
思い出に出来ないから。

いつか君と離れるなら
いっそ忘れることにしよう。

…出来るのかな。
無理だろうな。
離れたくないな。

僕は嫌だよ。君がいいよ。
離れたくないな…。

飴玉食べた君が笑う。
僕も笑うよ。
君と、笑うよ。


          ―――BUMP OF CHICKEN 『飴玉の唄』
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Mr.Dreamer, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。