ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も会社を訪れたわけですが…
面談相手である人事課長を控え室で待っている間、
2つ上の先輩(女性)とかるーく話をしていました。

わたしが春に入社する会社は
業界も業界なので、女性の総合職はものすごーーーーく少ないです。
…ぶっちゃけ、来年度の入社は2人です。(´∀`)

数が少ないだけに、
やはりどうしても、男女差別…とまではいかなくとも
女性の総合職というのは色々感じるものはあるようです。

その先輩は、総合職だけど今は人事部で採用担当をされているんですが
やっぱり、その点で色々と悩んだりする時もあるそうです。。


採用担当には一般職の人も総合職の人も両方います。
そうすると、仕事内容としては同じだけど
おまえは総合職なんだから、、と一般職以上の成果を求められるんだとか。

まあ、当たり前と言えば当たり前の話かもしれませんが
新人の頃には、きっとそれが壁となって立ちはだかり
どうしてもぶち当たっていくことになると思います。
…それに負けたくは、ないですけど。。


「まあ、将来管理職を期待されているわけだからね、総合職は。」

先輩が言った言葉が、なんだかひどく心に響いた。

管理職。
イイ背広を着た偉そうなオジさん達の姿が目に浮かぶ言葉。
いわゆる課長、部長などという立場になる者。

自分という人間に、何十年後かの将来にそんな力を期待されて
それで「女性総合職」として採用されたんだなぁ、、と
この内定が、この立場で就職するということが、なんだかとても重いものだと感じました。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Mr.Dreamer, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。